11月24日公開『オンネリとアンネリのふゆ』予告映像解禁!

(c)Zodiak Finland Oy 2015. All rights reserved.

フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミ原作の児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを映画化した第2弾『オンネリとアンネリのふゆ』の予告映像が解禁されました。

予告編は、バラの木夫人から買った2人だけの小さな可愛いお家で冬を迎えることになったオンネリとアンネリが、クリスマスの準備を始めるところから始まります。

オンネリとアンネリのもとにやってきたのは、バラの木夫人を探しているという“小さな訪問者たち”。「大きな人間に見つかると危ない」と言う彼らを心配し、バラの木夫人が見つかるまでふたりのドールハウスに秘密でかくまうことにしましたが…。

あらゆるもののサイズが小さくなる魔法のバター薬、色とりどりのリボンで結ばれたガラスのベル、キラキラに飾られたクリスマスツリーや真っ白のひげを蓄えたサンタクロースの姿など、ちょっぴりおませな女の子たちと、ちっちゃなこびとたちの幸せが溢れ出る映像です。

映画『オンネリとアンネリのふゆ』は2018年11月24日より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。


『オンネリとアンネリのふゆ』

(c)Zodiak Finland Oy 2015. All rights reserved.

■STORY
クリスマスの近づくある日、バラの木夫人から買った小さなかわいいおうちで暮らすオンネリとアンネリのもとに、プティッチャネンというこびとの一族の家族がバラの木夫人をたずねてやってきました。おうちをなくしたこびとの家族は、彼らをつかまえようとする悪い人間たちから逃げているといいます。そこでふたりは、夫人の居場所が分かるまで、ふたりのドールハウスに家族をかくまうことにしました。しかし、お金に困っているガソリンスタンド店の夫婦がこびとの家族の存在に気づいて…!はたして、彼らを守ることができるのでしょうか。

原作「オンネリとアンネリのふゆ」
著者:マリヤッタ・クレンニエミ/訳者:渡部翠/出版社:福音館書店
監督・脚本:サーラ・カンテル「オンネリとアンネリのおうち」「星の見える家で」
脚本:サミ・ケスキ=ヴァハラ「旅人は夢を奏でる」
製作:テーア・フーテア、サリ・レンピアイネン
撮影:マリタ・ヘルフォルス「星の見える家で」
衣装:アウリ・トゥルティアイネン
音楽:アンナ・マリ・カハラ
編集:アンネ・ラカネン

出演:
(オンネリ/黒 髪の女の子)アーヴァ・メリカント、(アンネリ/金髪の女の子)リリャ・レフト、(バラの木夫人)エイヤ・アフヴォ、(リキネン)ヤッコ・サアリルアマ、(ウメ・ボーシュ)ヨハンナ・アフ・シュルテン、(ノッポティーナ)エリナ・クニヒティラ、(プクティーナ)キティ・コッコネン

公式 HP www.onnelianneli.com

2018-10-12 | Posted in NEWSComments Closed