七味まゆ味主演!『ビーフシチューはビールで煮込んで』12月20日〜24日まで中野・劇場MOMO で公演!

舞台上のストーリーと上映映像のストーリーが交錯しながら同時進行する『ビーフシチューはビールで煮込んで』が、2017 年12 月20 日から24 日まで、中野・劇場MOMO で公演される。

ビーフシチューはビールで煮込んで

2012年に生まれたこの物語は、舞台上のストーリーと上映映像のストーリーが同時に進行する、ちょっと変わった演出が見どころだ。

今回、主演の虹子役に、今、小劇場界で最も熱い女優・七味まゆ味(柿喰う客)を迎えて再演される!

七味の相手役には、多くの舞台で存在感を放つ図師光博とBEAMS のPV 等に出演しているモデル・俳優の岡﨑優。そして花を添えるのは本プロジェクト主宰の女優・倉地裕衣とラジオパーソナリティーやイラストレーターとしても活躍する女優・藤原葉月。さらに、夢朝千代(元AKB48:大江朝美)が、1日だけゲスト出演する。

各公演終了後に、ゲストを交えたトークショーやゲストライブが開催される予定なので、こちらもお見逃しなく!

◆ステージキャスト

ビーフシチューはビールで煮込んで

ビーフシチューはビールで煮込んで

◆映像キャスト

ビーフシチューはビールで煮込んで

◆ゲストキャスト

ビーフシチューはビールで煮込んで

ビーフシチューはビールで煮込んで

 

▼『ビーフシチューはビールで煮込んで』公演概要

二人きりの兄妹、肇(はじめ)と虹子(にじこ)。
虹子は35歳になって、大手IT企業のイケメン経営者・晋(すすむ)と電撃婚約! しかし、厳格な兄に相談もせずにプロポーズを受けてしまったことで大騒動がまきおこる。親友の後輩・瞳(ひとみ)を巻き込んで、説得工作がはじまった。
そんな時、肇の前には謎の美女・優香里(ゆかり)が現れ、肇の素性調査を行うと宣言する。日頃から自らを最下層階級だと卑下している肇は少し動揺する。
自分のために夢をあきらめた兄・肇に頭が上がらない虹子は、婚約を認めさせる起死回生の妙案を思いつく!
亡き母の思いが詰まった“ビールで煮込んだビーフシチュー”が紡ぐ、家族と兄妹の物語。

◎舞台上のストーリーと上映映像のストーリーが交錯しながら同時進行!
上映映像では、様々な業種の職人さんを紹介しているニコニコ生放送の番組『ハロー職1』のレギュラーMC とゲストの職人さんが、舞台上のストーリーに合わせて一緒に“ビールで煮込んだビーフシチュー”を作っていく。一体どんなビーフシチューになるのか?!

出演:七味まゆ味・図師光博・倉地裕衣・岡﨑優・藤原葉月
映像出演:總水とおま・情報親方(東野誠)
映像特別ゲスト:二宮眞一(二宮五郎商店代表取締役)
日替わりゲスト:21 日・夢朝千代、22 日・浦えりか、23 日・綾(i-nos)、24 日・フォンチー

上演日時:2017年12月20日(水)~24(日)
12 月20 日(水)15:00/19:30
12 月21 日(木)15:00/19:30
12 月22 日(金)15:00/19:30
12 月23 日(土)14:00/18:00
12 月24 日(日)12:00/16:00
会場:中野 劇場MOMO 東京都中野区中野3-22-8
(※詳細は公式サイトをご確認下さい)

▼『ビーフシチューはビールで煮込んで』公演サイト
http://www.freya-project.com/#freya

2017-11-04 | Posted in NEWSComments Closed