須森隆文さん初主演作品『ぼくらの亡命』ついに公開!

「YABO vol.8」にて登場いただいた俳優・須森隆文さんの初主演作品『ぼくらの亡命』が、ついに6月24日(土)より渋谷ユーロスペースにて都内独占ロードショー!(他順次全国公開)

東京フィルメックスグランプリ受賞・劇場デビュー作『ふゆの獣』の内田伸輝監督最新作であり、待望の完全自主制作。

内田監督は須森さんを主演に起用した理由について、「こちらの指示をよく聞こうとする須森さんの姿勢に関心し、さらに理解したうえで演技に変化を出していくところに役者としての伸びを感じました」とのこと。

実際に須森さんは「YABO」の取材にて、本作の撮影は1年間にも及び、役作りのための減量で倒れてしまったことを明かしたが、そのストイックなまでの演技に対する姿勢もあって、密度の高い物語がスクリーンにて展開される。

今までその独特の風貌から特異な役柄が多かった須森さんだが、『ぼくらの亡命』では押しつぶされそうな閉塞感から、地べたをはいずりまわっても生き抜こうと足掻く男を見事に演じ切る。単に異端なだけの存在ではなく、その鬼気迫る存在感は等身大の人間に繋がるようにも表現されており、日々の生活に追われている人、生きづらさを感じている人にこそ見てほしい、心の迫る作品である。

『僕らの亡命』

©Nobu film Production

<あらすじ>
東京近郊のテントで暮らす昇は、美人局をやらされている樹冬を誘拐し、身代金を要求するが失敗。男を刺した樹冬に日本脱出を持ちかける昇。男と女の楽園探しの旅が始まるーー愛を探しに行かなくちゃ。今という時代を生きのびるようとするオルタナティヴ・ラブストーリーが誕生する。

『ぼくらの亡命』
2017年6月24日(土)より渋谷ユーロスペース都内独占ロードショー 他順次全国
監督:内田伸輝
出演:須森隆文、櫻井亜衣、松永大輔、入江庸仁、志戸晴一、松本高士、鈴木ひかり、椎名香織、森谷勇太、高木公佑
配給:マコトヤ
©Nobu film Production
公式サイト:http://ourescape.makotoyacoltd.jp/

2017-06-06 | Posted in NEWSComments Closed