『T2 トレインスポッティング』初日プレゼントに“数量限定”ポストカードを配布

90年代ポップ・カルチャーの代名詞で社会現象まで引き起こし、映画界に衝撃を与えた『トレインスポッティング』(96)から20年。
主演のユアン・マクレガーをはじめ、監督のダニー・ボイル、脚本のジョン・ホッジとオリジナルのスタッフ&キャストが再集結した続編『T2 トレインスポッティング』が4月8日(土)より公開されます。
20年ぶりの続編公開を記念して、初日に当たる4/8(土)に数量限定でインターナショナル版ポストカードのプレゼントが決定!
見に行くなら初日に映画館へGO!

『T2 トレインスポッティング』初日プレゼントのインターナショナル版ポストカード

◆初日入場者プレゼント情報◆
———————————————–
名称:インターナショナル版ポストカード
配布日:4月8日(土)
※数量限定、無くなり次第終了
※配布方法等は各劇場までお問い合わせください
———————————————–

『T2 トレインスポッティング』R15+

4月8日(土)丸の内ピカデリーほかにてロードショー
イギリス:1月27日(金)公開
アメリカ: 3月3日(金)限定公開・3月10日(金)拡大公開予定
監督:ダニー・ボイル
脚本:ジョン・ホッジ
出演:ユアン・マクレガー/ユエン・ブレムナー/

<STORY>
ジョニー・リー・ミラー/ロバート・カーライルスコットランド、エディンバラ。大金を持ち逃げし、20年ぶりにオランダからこの地に舞い戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。想像通り?モノ分かりの良い大人になれずに荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とはー。

2017-03-17 | Posted in NEWSComments Closed